忙しいOLも週末にできる簡単スッキリ片づけのコツ5つのポイント

OL
OLは平日は終日働き、週末の休日も友達付き合い、デートや趣味のために時間を費やし、お部屋の片づけをする時間はなかなかありません。

しかし時間がないからと、部屋を汚いままにしておくと、友達や彼氏をいつでも部屋に呼ぶことができませんし、部屋の中で探しものが見つからなかったり、ゆっくりとくつろぐことができなかったりと良いことはありせん。

そこで、今回は忙しいOLも週末にできる簡単スッキリ片づけのコツ5つのポイントについてまとめてみました。

どれも簡単なポイントばかりですので、忙しい人でもすぐにできます。

ぜひ参考にして下さいね。


それでは、今回は、忙しいOLも週末にできる簡単スッキリ片づけのコツ5つのポイントについてお伝えします。


忙しいOLも週末にできる簡単スッキリ片づけのコツ5つのポイント

 

【その1.不要な物は捨てる】


お部屋の片づけをする前に、まずは不要品を捨てましょう。

部屋を片付けられない人に多いのが、もう必要がない物でもいつか使うかもしれないからととっておいて、部屋に不要品が溢れてしまっているケースです。

不要品を捨てることにより、今まで不要品で占領されていた収納スペースも空きますので余裕をもった収納ができますし、片づけがしやすくなります。

また、不要品はずっと使っていない間に負のエネルギーが溜まるとも言いますので、不要品をそのままにしておくことは運気も悪くしてしまいます。

まずは不要な物は捨てて片づけをしやすい空間をつくりましょう。
 

【その2.収納する場所は決めておく】


忙しいOLは、なるべく片づけに時間をとられたくないですよね。

そこで、収納をする場所は物ごとに決めておきましょう。

収納する場所を決めておかないと、せっかく片づけをしたのにまたすぐに散らかってしまい、貴重な時間を使い片づけた意味がなくなってしまいます。

収納場所を決めるときにはなるべくまとまった場所におくようにした方がよいです。

収納場所がバラバラにあると、どこにしまったかが分からなくなったり、複数の物を使ったあと片づける際に収納場所がバラバラで移動しなければならなくなります。

それが面倒で出しっぱなしにしてしまい散らかってしまうということになりかねません。

また、収納をする場所を細かく決めてしまうと収納するときに面倒になる恐れがあるので、収納が得意でない人は収納場所は大まかに決めておきましょう。

なるべく引き出しやクローゼットの中など人目に付きにくい場所に収納をすると、多少ごちゃごちゃ入れていても大丈夫ですのでずぼらな人にはお勧めです。
 

【その3.動線を考えて片づける】


片づけをするときに、ただ散らかっている物を適当に空いている引き出しやクローゼットに収納するだけでは、またすぐに散らかってしまい時間の無駄になります。

せっかく片づけるのであれば散らかりにくい片づけをしたくありませんか。

そこで、片づける前にはまず自分の行動する動線を考えましょう。

人の行動パターンはある程度決まっており、動線はすぐに思い浮かぶと思いますので簡単です。

動線がわかったら、次は動線に合わせた収納場所に物を片付けましょう。

例えば、毎日ソファーで耳かきをするけれど、耳かきの収納場所がソファーから離れたところにあるので、いつもソファーの近くに置いたままにしている人は、ソファーの近くに収納スペースがあるならばそこに収納するように変更しましょう。

収納スペースがない場合には、TVのリモコンなどと一緒におけるようなカゴなどを用意してそこに収納すれば散らかりにくい部屋になり、週末の片づけも簡単になります。

収納場所をかえるだけなので簡単ですし、散らかりにくい部屋になることで今後の掃除も簡単になります。

【その4.片づける時間を決めておく】


片づけを始めると、ついついあれもこれもとなってしまい結局時間ばかりがかかってしまい片付かなかったということはありませんか。

逆に散らかってしまった・・・なんてことも。

せっかく週末の貴重な時間を使って片づけをするのですから効率よく片づけたいですよね。

そこで、片づける時間を決めておきましょう。

今日は何時までに出来るところまで片づけると決めておき、そのあとの予定まで決めておけば、優先的に片づけなければならない場所から集中して片づけますので効率よく片づけられます。

【その5.まずは1ヶ所を片付ける】


散らかっているすべての場所をまとめて片づけようとしても、片づける範囲も広くなり気も散りますので上手く片づけが出来ない場合が多いです。

そこで片づけをするときには、まずは1ヶ所を片付けましょう。

1ヶ所が綺麗に片付くと気分がスッキリし、時間があれば次の箇所も掃除しようかなという気分になります。

また、1ヶ所ですと範囲が狭いため集中して片づけられますのではかどります。
 

まとめ

忙しいOLも週末にできる簡単スッキリ片づけのコツ5つのポイント

【1.不要な物は捨てる】
 まずは不要な物は捨てて片づけをしやすい空間をつくりましょう。

【2.収納する場所は決めておく】
 収納をする場所は物ごとに決めておきましょう。

【3.動線を考えて片づける】
 動線に合わせた収納場所に物を片付けましょう。
 散らかりにくい部屋になることで今後の掃除も簡単になります。

【4.片づける時間を決めておく】
 片づける時間を決めておきましょう。
 優先的に片づけなければならない場所から集中して片づけますので効率よく片づけられます。

【5.まずは1ヶ所を片付ける】
 片づけをするときには、まずは1ヶ所を片付けましょう。
 範囲が狭いため集中して片づけられますのではかどります。

いかがだったでしょうか。

今回ご紹介したポイントを取り入れて片づけをするだけで週末の片づけがはかどり、貴重な週末の時間を有意義に過ごすことができます。

片づけは大切なことですが、効率よく時間をかけずにできるならば、それに越したことはありませんので、ぜひお試しくださいね。

収納術 吉田俊子の簡単収納術



ブログランキング ぽちっと応援お願いします!
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村


掃除・片付け ブログランキングへ

Speak Your Mind