CDの収納3つの方法♪ ー音楽好きの忙しいOLも簡単実践ー

CDの収納

気がつけばどんどん増え続けてしまうCD。

新しいCDを手にした時の喜びは大きいけれど、CDの収納に悩む人は多いもの。

プレイヤーまわりがゴチャついていては部屋もスッキリしませんし、
コレクションが増えれば増えるほど、
「あのCDはどこだっけ?」と迷子になりがちです。

今回は、忙しいOLも簡単にできる、CDの収納の方法を紹介します!

ぜひ参考にして下さいね。


それでは、今回は、CDの収納3つの方法♪ -音楽好きの忙しいOLも簡単実践-についてお伝えします。

スポンサーリンク

CDの収納3つの方法♪ -音楽好きの忙しいOLも簡単実践-

【その1.現在ヘビロテ中のCDはオシャレなかごへ】

最近よく聴いているCD3~5枚くらいを目安に選び、
北欧風のかごやお気に入りの箱に入れて
プレイヤー付近に置いてみましょう。

取り出しやすく、サッと片付けやすいですし、
見た目もスッキリします。

【その2.ジャケットがオシャレなCDは壁にディスプレイ】

あまり聴いていなくてもジャケットが素敵なCDは数枚選んで、
壁に飾ってみましょう。

素敵なインテリアになります。

CDのディスプレイラックはネットで検索してみると様々なものがありますので、
気に入ったものを選んでみてはいかがですか?

賃貸の部屋にお住まいで壁に穴を開けられないという方には、
つっぱり式のラックなどもオススメです。

【その3.比較的よく聴くCDは、管理しやすい枚数を選んで小さめのCD収納ケースへ】

手持ちのCDが多くなればなるほど、
出し入れや管理、収納が大変になります。

聴いたCDをそこらへんに積み上げておいて、後から片付けが面倒・・・
適当な場所にしまっちゃえ!となることはありませんか?

そこで、1のヘビロテ以外で比較的よく聴くCDを厳選し、
出し入れしやすいCD収納ケースに入れてみましょう。

靴箱などでも良いですね。

市販の収納ケースで人気があるのは
無印良品 ポリプロピレンCD用スタンド(13枚収納)
100均ショップのCD収納ケース
などです。

この収納ケースを1軍と考え、
新たに入れたいCDがある場合は、入れる数だけ既存のコレクションから
2軍落ちにするCDを抜き取ります。

これは基本ルールの「使ったら元の場所へ戻す」作業をしやすくするためです。

2軍のCDはどこへ収納すれば良いのでしょうか?

持っているCDの数、部屋に置けるスペースを考慮して考えてみましょう。

A.大型のCD収納家具を利用するコレクションが膨大で、
部屋に比較的スペースがある場合は、
CDキャビネットやストッカーを置いて収納しましょう。

収納するときは、ジャンル別・ABC順…などCDが
迷子にならないような収納方法を工夫しましょう。

収納家具は、家具屋さんやホームセンター、
通信販売、ネットショップなどで購入できます。

B.押入れ・クローゼットに収納するキャスターが付いていて
取り出しやすいワゴン式のCDラックや、
衣装ケースとしても使える引き出し式の収納ケースを利用し、
押入れやクローゼットにしまいましょう。

部屋がスッキリと広く使えます。
オススメ収納グッズとしては
無印良品 ストッカー4段キャスター付
1段に約34枚、トータル約136枚のCDが収納できます。

引き出し式の収納ケースはCDにホコリがつきにくいのがいいですね。

C.プラスチックのCDケースをソフトケースに移し替えて省スペースに!
CDは多くの場合プラスチックのケースに入れられています。

このプラケースの厚みが場所を取り、溢れてしまう原因を作っているのです。

もしもあなたがこのプラケースにこだわらなければ、
中身だけをソフトケースに移し替えてしまえばかなりコンパクトに収まります。

ソフトケースは100均でも買うことができますが、
音楽好きな方には裏表のジャケットや解説なども入れられる
以下のような商品がオススメです。

CD収納革命  FLASH DISC RANCH CDソフトケース

D.リサイクルショップを利用してみようと改めて整理してみると、
もう処分してもいいかなと思うCDが出てくることもあると思います。

そんな時は思い切ってリサイクルにまわしましょう。

まとめ

CDの収納3つの方法♪ -音楽好きの忙しいOLも簡単実践-

【1.現在ヘビロテ中のCDはオシャレなかごへ】

最近よく聴いているCD3~5枚くらいをプレイヤー付近に置いてみましょう。

取り出しやすく、サッと片付けやすいですし、見た目もスッキリします。

【2.ジャケットがオシャレなCDは壁にディスプレイ】

ジャケットが素敵なCDは数枚選んで、壁に飾ってみましょう。

素敵なインテリアになります。

【3.比較的よく聴くCDは、管理しやすい枚数を選んで小さめのCD収納ケースへ】

1のヘビロテ以外で比較的よく聴くCDを厳選し、
出し入れしやすいCD収納ケースに入れてみましょう。

その他のCDは
A.大型のCD収納家具に収納。
B.ワゴン式キャビネットまたは引き出し式の収納ケースに入れて押し入れへ。
C.CDソフトケースを利用し省スペース。
D.処分しても良いものはリサイクルショップへ。

いかがでしたか?

スッキリした部屋で気持ちよく音楽が聴けるよう、
少しずつ整理してみてはいかがでしょうか。

上手に整理整頓、簡単収納で、毎日の音楽ライフを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

ブログランキング ぽちっと応援お願いします!
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村


掃除・片付け ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする